2009年3月末まで、体験無料です。ありえない。。。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ラ・パルレ

太ももの痩せ 前面に筋肉が

太ももの痩せ方を質問してくる方というのはけっこういらっしゃいます。たとえばジーンズなどを購入するときにウェストであわせると太もものサイズが合わないので痩せたいという悩みを皆さんもってらっしゃいます。こういう理由での痩せ方をお探しの方の場合、太ももにあわせてサイズを上げるとウェストとヒップがだぼだぼになってしまいます。

太ももを痩せたいという方はいらっしゃいますが、今回説明するのはタイプとしては太ももの前側が突き出たような状態の場合です。これは体のゆがみが原因で太ももの前面に負担が集中してしまい筋肉がついてしまうものです。

太ももの痩せ方も大事ですが、まず全体としての姿勢の問題があります。だいたい腹筋の力が弱いので骨盤が前のめりに傾いてしまうのです。腹筋の力が弱い分、太ももに負担がかかって筋肉がついてしまうのです。この場合は太ももの痩せ方ではなく、まず腹筋の強化と姿勢の矯正が必要です。姿勢の矯正といってもいきなりカイロプラクティックにいく必要はありません(もちろん、程度によりますが)。

普段歩くときに腹筋で支えるように意識を集中して、尾てい骨が真下に来るように意識しましょう。これだけで背筋が伸びて腹筋の筋力が上がります。と同時に、太ももにかかっていた負担が軽減されますので、数ヶ月で太ももが痩せてきて次第にすっきりしてきます。

姿勢の問題で太ももが太い場合は部分的に太ももの痩せ方を実行しても、まず効果は出ません(日常生活で利用されるからその部分の筋力が発達しているのですもの)。なので、こういった場合に太ももを痩せるダイエット器具などを使っても効果がないということになります。もちろん姿勢が原因ではなく太ももが痩せない人はセルライトや脂肪の除去などの効果で太ももが痩せてくるでしょう。まずは、自分がどういった原因で太ももが痩せないのかを把握してから、対処をしたほうがいいと思います。間違った方法では、太ももが痩せるどころか体にとって毒となりかねません。スタイルも重要ですが、健康はもっと重要です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。