2009年3月末まで、体験無料です。ありえない。。。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ラ・パルレ

太もも痩せ 生活習慣

太ももの痩せ方の質問を受けていると生活習慣で太ってしまっている人もけっこういます。こういう方の場合は、太ももも簡単に痩せることができるので、それほど問題はないといえますね。姿勢が原因で太ももに筋肉がついてしまう前回のようなケースだと、おおもとの姿勢を改善しないと太ももの状態も再現性が高いのでより深刻でした。

一方で、運動をあまりしないとか食事を多めにとってしまったり間食やお菓子の誘惑に勝てないなどの理由で太ももを痩せさせたいという人もいます。まず、むくみによっても太ももの太さは変わってきます。炭水化物の取りすぎはむくみにはてき面に影響しますので、食事を見直すことですね。これはウォーキングが効果的です。しょっちゅうむくみが出る場合は、長時間継続的な運動であるマラソンやきつめのウォーキングをして見ましょう。太ももが痩せます。

他にはお風呂でのリンパマッサージでむくみも違ってきます。するとしないとでは数センチ太ももの太さが違うという人のいるくらいです。リンパマッサージについては以前書きましたので、参考にしてみてください。

太ももにぜい肉がついている場合ですが、それを解消するためにある程度、筋肉をつける必要もあります。過度な筋肉はかえって太く見えてしまいますが、脂肪を燃焼するためには筋肉の働きは欠かせません。問題は太ももの筋肉のつけ方です。ほとんどの人は太ももの前面に筋肉がついてしまうので、横に広がって太く見えてしまいます。反対に太ももの裏側に筋肉(大腿二頭筋)をつけていると、横に広がらず筋肉がついていても太ももは太く見えません。これは歩き方を気をつけると徐々についてきますので、やってみてください。歩くときに意識を集中して、ふくらはぎやおしりの筋肉を使って地面を蹴るように歩く方法です。

これらはどれも日常的なちょっとした継続によって太ももを痩せさせる方法ですので、ぜひ心がけるようにしてみるといいと思います。

太ももの痩せ 前面に筋肉が

太ももの痩せ方を質問してくる方というのはけっこういらっしゃいます。たとえばジーンズなどを購入するときにウェストであわせると太もものサイズが合わないので痩せたいという悩みを皆さんもってらっしゃいます。こういう理由での痩せ方をお探しの方の場合、太ももにあわせてサイズを上げるとウェストとヒップがだぼだぼになってしまいます。

太ももを痩せたいという方はいらっしゃいますが、今回説明するのはタイプとしては太ももの前側が突き出たような状態の場合です。これは体のゆがみが原因で太ももの前面に負担が集中してしまい筋肉がついてしまうものです。

太ももの痩せ方も大事ですが、まず全体としての姿勢の問題があります。だいたい腹筋の力が弱いので骨盤が前のめりに傾いてしまうのです。腹筋の力が弱い分、太ももに負担がかかって筋肉がついてしまうのです。この場合は太ももの痩せ方ではなく、まず腹筋の強化と姿勢の矯正が必要です。姿勢の矯正といってもいきなりカイロプラクティックにいく必要はありません(もちろん、程度によりますが)。

普段歩くときに腹筋で支えるように意識を集中して、尾てい骨が真下に来るように意識しましょう。これだけで背筋が伸びて腹筋の筋力が上がります。と同時に、太ももにかかっていた負担が軽減されますので、数ヶ月で太ももが痩せてきて次第にすっきりしてきます。

姿勢の問題で太ももが太い場合は部分的に太ももの痩せ方を実行しても、まず効果は出ません(日常生活で利用されるからその部分の筋力が発達しているのですもの)。なので、こういった場合に太ももを痩せるダイエット器具などを使っても効果がないということになります。もちろん姿勢が原因ではなく太ももが痩せない人はセルライトや脂肪の除去などの効果で太ももが痩せてくるでしょう。まずは、自分がどういった原因で太ももが痩せないのかを把握してから、対処をしたほうがいいと思います。間違った方法では、太ももが痩せるどころか体にとって毒となりかねません。スタイルも重要ですが、健康はもっと重要です。

太もも痩せのマッサージ

太ももを効果的に痩せさせる運動を前回は見てみました。運動だけでない太ももの痩せ方ってあるんですか、という質問をいただきましたので、マッサージについても見てみましょう。

太ももが太いという方は、まずは、遺伝によるもともとの体形という原因もあります。祖母や母親とだいたい同じような体形になるのは仕方のないことなので、ある程度諦める必要があります。しかし、脂肪がついていて太ももが痩せていないケースもあります。基本的には運動不足、それに加えて座った姿勢での長時間労働などで太ももに脂肪がついてしまうのですね。

太ももを痩せる方法として、もっとも効果的な痩せ方は運動やエクササイズですが、都合で毎日できないという方もいらっしゃるでしょう。そこでお風呂に入ったときにマッサージをするダイエット方法をご紹介します。

マッサージの効果というのは実はリンパの流れを促進するためなんです。リンパは普通、血液のようにひとりでに循環しません。リンパにたまった老廃物をマッサージによって動かし、太もものリンパの老廃物を除去します。

基本的に浴槽につかった姿勢で足元から上にかけて太ももを揉み上げるように絞っていきます。これで太もものリンパが動きます。お風呂で体温も上昇し、脂肪はマッサージ効果によって動きやすくなります。

この方法によって太ももが痩せることももちろんですが、セルライトで段々がついてしまった部分を滑らかにしてくれる効果もあるんです。太ももの痩せ方だけではなく一石三鳥くらいの効果がありますので、ぜひ試してみてくださいね。

太ももの痩せ方 運動

太ももの痩せ方って食事生活では効果的なものがないんです。ではどうすれば太ももの痩せ方を効果的に行うことができるか、というとズバリ運動です。太ももを痩せるには脂肪やセルライトを脂肪燃焼させることで除去していくしかないんですね。

運動による太もも痩せのダイエット方法としては、畳一畳分くらいのスペースに横になって上のほうの足を30度くらいの角度で上げ下げする運動が脂肪をとるのに効果的です。寝る前なんかに、「太ももが痩せるダイエット」と思って20〜30回くらいを片足づつ繰り返すといいですね。

でも、あんまりやりすぎると筋肉がついてしまうのでほどほどに。太ももの痩せ方といっても、本来は全体的に運動して脂肪を減らすのが一番。部分的にそう簡単に痩せるモンじゃありません。

だから、太ももの痩せ方といっても、ウォーキングの距離を伸ばしたり、体全体のエクササイズでバランスよく痩せて太ももの脂肪にも効果のある運動をしたほうがいいですね。具体的には、瞬発力を鍛えるような運動は筋肉が太くなってしまいます。反対に長時間の持続的なスポーツは細くなります。マラソン選手などはその典型ですね。痩せるためにはどのような運動が効果的か見極めてから挑戦してみてください。

スポーツ・ジムでもとくに絞りたい・痩せたいといえばそのためのプログラムを組んでくれますので、トレーナーに相談してみるのもよい結果を生みます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。